森・里・街がきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー
本文のみプリント

【10月14~15日(メイン)】第11回南丹工芸文化祭

チラシ(上部用)

第11回南丹工芸文化祭
―「美」と「和」で「輪」ぶ京都丹波文化ジョイントプログラム―


■開催期間   平成29年9月16日(土) ~11月26日(日)
          ★メインイベント 10月14日(土)、15日(日)


■会場  南丹市国際交流会館・南丹市立文化博物館ほか

■内容
      ○南丹市工芸家協会展『ぬくもりの美』(10月7日~10月15日)
      ○南丹市工芸家協会ワークショップ(10月14日~15日※有料)
          ・やきものの絵付け体験(湯呑み・お皿・お茶碗の絵付けにチャレンジ!)
          ・手びねり体験(粘土をこねてやきものの形をつくろう!)
      
      ○文化博物館秋季特別展(9月30日~11月26日※有料)
          『麻田浩展~小さな絵の世界~』

      ○日吉町郷土資料館秋季企画展(9月16日~11月26日※有料)
          『湖底に眠るふるさとの記憶』 

      

      ○ものづくり体験(10月14日~15日※一部有料)
          ・木のコマづくり、木のマグネットづくり(NPO法人京都匠塾)
          ・ミニいしみのマグネットと壁飾り(南丹市園部女性の館)
          ・ステンドグラス体験(美山ぎゃらりぃ甚弥)
          ・箱あーと(井筒有紀)
          ・羊毛フェルトクラフト(湯浅徳子)
          ・ミニ切り絵のかざりづくり(達富 睦)※15日のみ
          ・南丹市の木で作るクロモジスプーン・フォーク(地域おこし協力隊)
          ・たのしいプラバンづくり(南丹市立図書館)        
        
  

      ○市民のものづくり展(10月14日~15日)
          南丹市内の文化協会や障害福祉サービス事業所、市民団体などで制作された作品の展示


      ○第11回京都丹波美術工芸教育展(10月14日~15日)
          (表彰式を14日午後3時30分から国際交流会館コスモホールで行います)


     


■主催  南丹工芸文化祭実行委員会

■関連イベント
      南丹市文化祭<園部・八木・日吉・美山>(会場により日程が異なります。10月21日~11月25日)
      女性の館文化祭(11月18日)
      南丹市情報センター25周年ありがとう感謝祭(11月19日)
      第7回全国えんぴつけずり大会(平成30年2月4日)


■その他
      10月14日(土)、園部公園・B&G海洋センター駐車場・すぱーく園部を会場に、
     「森の京都 ハーベスト・ガラ 森のレストラン」「京都丹波・森の文化祭」などが開催されます。
      10月14日(土)、国際交流会館コスモホールで「ひびかせよう!ことばとこころin南丹」が
     開催されます。

添付資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ
地域振興課
TEL:0771-68-0019

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?



▲ ページの先頭へ