森・里・街・ひとがきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー
本文のみプリント

【6月8日開催】「差別解消法三法の意義と課題について」講演会【南丹市人権教育講座】

南丹市教育委員会では、人権に関する学習の機会を通じ、市民の人権意識の高揚を図ることを目的として人権教育講座を開催しています。
本年度第1講は「差別解消法三法」をテーマとして、平成28年に施行された「障害者差別解消法」「ヘイトスピーチ解消法」「部落差別解消推進法」のできた意義や、今後の課題についてお話していただきます。
入場は無料、予約不要です。皆様のご来場お待ちしております。

日時

平成30年6月9日(土)午後1時30分から午後3時00分

会場

南丹市国際交流会館 コスモホール

講座内容
(演題)

「差別解消法三法の意義と課題について」(仮題)

講師

谷川 雅彦さん(部落解放・人権研究所長)

対象

南丹市内在住・在勤の方であればどなたでもご参加できます。(受講費無料・予約不要)

 その他

手話通訳・要約筆記あります。 

お問い合わせ
社会教育課
TEL:0771-68-0057

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?



▲ ページの先頭へ