森・里・街がきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー 本文のみプリント

住民基本台帳カード発行申請

 
住民基本台帳カードの申請および各種届出は市民環境課および各支所の健康福祉課で受け付けします。 
受付は、南丹市役所閉庁日を除く月曜日から金曜日の午前9時から午後5時までです。 
  
住民基本台帳カード(以下、住基カード)とは・・・ 
 住基カードは、高度のセキュリティ機能を備えたICカードで、平成14年8月より住民一人ひとりに付いた住民票コードを格納します。 
 このカードを利用して、住民票の広域交付を受けたり転入転出手続を簡素化することができます。 
 また、写真つきのカードを選択すれば、公的な証明書として、さまざまな暮らしの場で活用できます。 
(券面記載事項:生年月日、性別、氏名、住所 ) 
 カード内に電子証明書(公的個人認証サービスのページをご覧ください)を格納することにより公的個人認証サービスを利用した電子申請が利用できます。 
  
手続方法
申し込み(市民課へ申請しかつ顔写真付き公的証明書で本人確認できた場合のみ即日交付できます。支所では即日交付はできませんので余裕を持ってお申し込みください)
本人が申請書を記入し、市民環境課または各支所健康福祉課窓口に提出ください。
住基カードには顔写真付と顔写真なしの2タイプあります。 
※顔写真付のタイプを希望される場合は、ご自分で写真をご用意ください。 
【写真】無帽・正面・無背景で、たて4.5cm、よこ3.5cm(パスポートサイズ) の6カ月以内に撮影したものを1枚 
本人確認をしますので、公的機関発行の顔写真付の身分証明書をお持ちください。 
(例:運転免許証・パスポートなど) 
上記の身分証明書をお持ちでない方は、後日送付する照会書にて確認します。 
申込時に受け取りを希望する窓口を決めていただきます。  
カードの受け取り
カードの発行には申請されてから5日(休日除く)程度の日数が必要です。あらかじめ余裕を持ってお申し込みください。※即日交付の場合を除く 
即日交付以外のすべての方に『交付通知書兼照会書』を郵送しますので、ご記入の上、必ず申請者本人が受け取りを指定された窓口にお越しください。 
受取りの際、本人確認をしますので、公的機関発行の顔写真付の身分証明書をお持ちください。 (例:運転免許証、パスポートなど)
上記の身分証明書をお持ちでない場合は、健康保険証類、年金手帳などをお持ちください。(詳しくはお問い合わせください) 
受取り時に、4ケタ(数字)の暗証番号を設定していただきますので、あらかじめ決めておいてください。 
手数料 500円(受け取り時にお支払いただきます)
  
申請者が次の場合は、代理人による申請が可能です。
申請者 代理人
15歳未満 法定代理人
※代理資格を証する証明書(戸籍・後見登記証明書ものなど)が必要です。
成年被後見人 法定代理人
※代理資格を証する証明書(戸籍・後見登記証明書ものなど)が必要です 
やむを得ない理由により申請者本人が申請・受け取りできない場合 任意代理人
※申請者本人自筆の委任状およびやむを得ない理由を証するもの(病院の診断書・身体障害者手帳など)が必要です。 
代理権授与通知書(委任状)に必要事項を記入のうえ、申請者自身が設定したい暗証番号を任意の用紙に記載し、封筒に入れ割印を押して提出してください。 
 

お問い合わせ
市民環境課
TEL:0771-68-0005

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?



▲ ページの先頭へ