森・里・街がきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー
本文のみプリント

第6期(平成27~29年度)介護保険料のお知らせ

 これまでの介護給付実績や、高齢化の進行に伴う要介護・要支援認定者の増加などを踏まえ、第6期(平成27年度~29年度)の65歳以上の方の介護保険料を改定しましたのでお知らせします。

●介護保険料

段階

対象者

基準額

×割合

保険料額

第1段階

・生活保護受給者

・市民税世帯非課税で老齢福祉年金受給者

・市民税世帯非課税で本人の年金収入と所得の合計額が80万円以下

×0.45

年額

35,880円

第2段階

市民税世帯非課税で、本人の年金収入と所得の合計額が80万円を超え120万円以下

×0.75

年額

59,800円

第3段階

市民税世帯非課税で、本人の年金収入と所得の合計額が120万円超

×0.75

年額

59,800円

第4段階

市民税世帯課税・本人非課税で、本人の年金収入と所得の合計額が80万円以下

×0.90

年額

71,760円

第5段階

市民税世帯課税・本人非課税で、本人の年金収入と所得の合計額が80万円超

基準額

(×1.00)

月額

6,645円

年額

79,740円

第6段階

市民税本人課税で、合計所得金額が120万円未満

×1.20

年額

95,680円

第7段階

市民税本人課税で、合計所得金額が120万円以上190万円未満

×1.30

年額

103,660円

第8段階

市民税本人課税で、合計所得金額が190万円以上290万円未満

×1.50

年額

119,610円

第9段階

市民税本人課税で、合計所得金額が290万円以上400万円未満

×1.70

年額

135,550円

第10段階

市民税本人課税で、合計所得金額が400万円以上600万円未満

×1.80

年額

143,530円

第11段階

市民税本人課税で、合計所得金額が600万円以上

×2.00

年額

159,480円

※65歳以上の方の介護保険料は、3年を1期とし、介護サービス費用の総額見込みに基づき見直しを行います。

※第1段階の介護保険料は、本来39,870円(基準額×0.50)ですが、公費を充てることで負担の軽減を図っています。

お問い合わせ
高齢福祉課
TEL:0771-68-0006

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?



▲ ページの先頭へ