森・里・街がきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー 本文のみプリント

広域連合「京都地方税機構」

 
◇ 京都地方税機構とは
 平成21年8月に設立した「京都地方税機構」は、京都府と府内市町村(京都市を除く)の税業務を共同して行い、納税者の利便性向上を図りながら、より一層の公平・公正な税務行政の実現をめざす広域連合です。
 
◇ 業務内容は
 納期限を一定経過した未納案件について、府及び市町村から移管を受け、滞納整理事務を行います。
また、平成24年4月から、法人市民税、法人府民税・事業税(地方法人特別税を含む)の課税共同化が始まります。
 
◇ 京都地方税機構の窓口
●収納業務は、本部(京都府庁内)において大口案件、府内9箇所の地方事務所でその他の案件の滞納整理事務を行います。南丹市を管轄する地方事務所は「中部地方事務所」(京都府亀岡総合庁舎内 TEL:0771-22-3884)となります。
●平成24年4月から、法人市民税の申告書などの提出先が変わります。
 京都地方税機構申告センター(京都府庁西別館4階 TEL:075-414-5151)
 
 ・京都地方税機構ホームページ
 
 
 
 

関連リンク

  • 京都地方税機構

お問い合わせ
税務課
TEL:0771-68-0004

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?



▲ ページの先頭へ