森・里・街がきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー 本文のみプリント

可燃ごみ指定収集袋の変更

 
 船井郡衛生管理組合指定の可燃ごみ袋に小さなサイズ(約15リットル)が増え、形状も口が結びやすいレジ袋タイプ(マチ付)に変わりました。
 なお、旧の可燃ごみ指定収集袋も引き続き、ご使用いただけます。
  
『旧』
種類 販売価格(20枚/1セット) 
大袋(約45リットル) 1,533円(税込)
小袋(約30リットル)  1,260円(税込) 
『新』
種類   販売価格(10枚/1セット) 形状・色・特徴
大袋(約45リットル)  777円(税込) 

青地に紺色印刷
再生原料40%以上使用
レジ袋

中袋(約30リットル) 648円(税込) 
小袋(約15リットル) 324円(税込) 
  
◆新しく小袋(約15リットル)が増え、3種類になりました。
◆口が結びやすいレジ袋タイプ(マチ付)になりました。
◆販売単位が20枚から10枚になりました。
◆新袋は40%再生原料を使用し地球にやさしくなりました。
◆旧の指定収集袋についても、引き続きご使用いただけます。
◆ビニール類の指定収集袋については、変更ありません。

”分ければ資源、混ぜればゴミ”快適な環境を次の世代に引き継ぐのは、あなたです。
ゴミの減量化と分別収集にご協力を!!
  
Changes in the designated garbage bag for burnable(上記内容の英語版です)
  
  
 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ
市民環境課
TEL:0771-68-0005

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?



▲ ページの先頭へ