森・里・街がきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー
本文のみプリント

南丹市住宅用太陽光発電システム設置事業費補助金のご案内

南丹市では、地球温暖化防止を推進すると共に、災害などによる停電時でも対応できる自立型エネルギーの普及を図るため、太陽光発電設備と蓄電設備を同時に設置した市民を対象に補助制度があります。

●補助対象者 南丹市内に住所を有し、次のいずれかの要件に該当する個人。

1.自らが居住する住宅に住宅用太陽光発電設備と住宅用蓄電設備を同時に設置し、電力会社と電力需給契約を締結した者。

2.住宅用太陽光発電設備と住宅用蓄電設備が設置された新築住宅を自らが居住するために購入し、電力会社と電力需給契約を締結した者。

●補助対象設備

1.住宅用太陽光発電設備

 住宅の屋根などへの設置に適した低圧配電線と逆潮流有りで連系し、かつ、公称最大出力の合計値が1kW以上のもの

2.住宅用蓄電設備

 蓄電容量が1kWh以上のもの

※平成29年4月3日以降に設置された設備に限る(新築住宅購入の場合は、同日以降に住宅を購入された場合に限る)。

●補助金額

1.住宅用太陽光発電設備

 1kW当たり1万1千円(上限4万4千円)

2.住宅用蓄電設備

 1kWh当たり5万5千円(上限33万円)

●申請方法 次の申請書類などを市民環境課までご提出ください。

・補助金交付申請書(及び補助金完了報告書)

・住民票の写し

・設置状況が確認できる写真

・設備の規格などが確認できる書類(保証書の写しなど)

・電力会社との電力需給契約の締結が確認できる書類

・領収書など(写し)

・工事費用の明細が記載された書類(写し)

●申請期限

・平成29年度補助金申請期限 平成30年2月9日(金)

添付資料

お問い合わせ
市民環境課
TEL:0771-68-0005

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?



▲ ページの先頭へ