森・里・街がきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー 本文のみプリント

下水道使用上の注意

 終末処理場(浄化センター)で流入水質の悪化が見られています。
 工場などの事業所から出る工場用排水、ガソリン、機械類などの清掃によって発生する排水については、下水道に流さないようお願いします。
 また、下水道を使用するに当たっては、下記の点にご注意ください。


◎水洗トイレにはトイレットペーパー以外は使用しないでください。

◎下水道に野菜くずや残飯などのゴミを流さないでください。

◎処理場の汚水処理は微生物が主役です。油脂類を流すと詰まりや悪臭の原因となるとともに、塩素系の洗剤類や農薬などの毒物を流すと微生物が死滅し、きれいな水へ処理することができません。

◎汚水分離マス(クリーンマス)は定期的に点検し、野菜くずやごみなどを除去し清掃してください。

◎お風呂場や洗面台においては、排水口の目皿の上にたまった髪の毛などは、不要となった歯ブラシなど小まめに取ってください。

◎その他の注意として、次のことを守ってください。
・マンホールやマスにガソリン、シンナー、高濃度の薬品、アルコール類など揮発性、引 火性の高い溶剤などの危険物は絶対に流さないでください。
・マンホールの蓋を開けて、枯葉や土砂などを捨てないでください。

◎宅内排水設備に故障等が生じた場合は、公認指定業者に修理を依頼してください。



※南丹市では、下水道施設に詰まり等が発生した場合、その原因を特定し、特定できた場合には、それらに係る費用を負担いただくこととしています。
※排水設備もしくは除害施設の改善の命に従わない場合には、罰則規定(5万円以下の過料)があります。


 下水道に何でも流して良いというわけではありません。下水道は自然環境や生活環境を良くするための公共財産です。下水道に汚水を流す時は、一人ひとりが十分注意して大切に使用しないと故障の原因となって、設備の寿命を縮めることになりますので、適切に使用してください。

お問い合わせ
下水道課
TEL:0771-68-0054

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?



▲ ページの先頭へ