森・里・街がきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー
本文のみプリント

消費者行政に関する意思表明

 近年、悪質商法や特殊詐欺の手口は巧妙かつ複雑化しており、特に高齢者を狙った事案は依然として後を絶ちません。最近では、以前に被害に遭われた方に対し、被害回復ができるという手口の二次被害増加など、消費者を取り巻く環境は大きく変化しています。
 当市の消費生活相談窓口では、市民の皆様からの相談に応じ、消費者トラブルを解決するためのアドバイスやあっせんを行っています。また、トラブルの未然防止には悪質商法等に対する知識や情報が必要であることから、広報誌やパンフレットなどによる情報提供や注意喚起を行っています。
 今後も市民の皆様の安心・安全のため、相談体制の充実や消費者被害の未然防止のための啓発など消費者行政の推進を持続的に図ってまいります。
 市民の皆様におかれましては、日頃から消費生活情報に注意していただくとともに、万一トラブルにあわれた場合、消費生活相談窓口にご相談いただきますようお願いします。

 

                                                                   平成29年2月28日

                                            南丹市長 佐々木 稔納   

お問い合わせ
商工観光課
TEL:0771-68-0050

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?



▲ ページの先頭へ