森・里・街がきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー
本文のみプリント

Uターン者住宅購入・新改築支援制度について

 子育て世帯のUターンによる定住の促進と地域経済の活性化を目的として、市内において住宅を購入、新築または改築を伴いUターンする子育て世帯に対して、南丹市商工会が発行する商品券を複数年にわたり交付します。

●交付額

住宅補助の別

交付年次と額

交付額

新築・新築住宅購入

※工事費・購入費が500万円以上であること

年次と額

年次

補助の額

1年目

40万円

2年目

30万円

3年目

20万円

4年目

10万円

 

該当世帯につき100万円

 

 

改築・中古住宅購入

※工事費・購入費が300万円以上であること

年次と額

年次

補助の額

1年目

30万円

2年目

20万円

3年目

10万円

 

該当世帯につき60万円

 

●交付対象者
次の要件すべてを満たす世帯です。
1.平成28年4月1日以降、新たに住宅購入、新築または改築のいずれかの契約を締結した者を含む世帯であること
2.交付申請日の属する年度の4月1日時点において、18歳未満の者と、その者を養育する3親等以内の者をもって転入する子育て世帯であること。ただし、養育者のうち一人が50歳未満である場合に限る。
3.移住する世帯員に3年以上市外に居住したUターン者が含まれていること
4.商品券の交付を受けた日から引き続き南丹市に5年以上定住することを誓約する世帯であること
5.住宅購入等の契約に基づく引き渡しの前後6か月以内に住民登録をした世帯であること
6.市税などの滞納がないこと
7.暴力団員でないこと
※上記のUターン世帯が親族の所有する住宅へ入居する場合、その所有者が当該Uターン者のために行う改築工事についても対象とすることができます。

●交付申請の期限
住宅購入等の契約に基づく引き渡し後6か月以内に申請してください。

※詳細はお問い合わせください。

※平成29年7月18日付けで住宅金融支援機構と相互協力に関する協定を締結し、本制度の対象となる方が【フラット35】を利用される場合、当初5年間の金利が0.25%引下げられる【フラット35】子育て支援型・地域活性化型が適用されます。適用には【フラット35】の取扱金融機関での申込時に市が発行する証明書が必要になりますので事前にお問い合わせください。(住宅金融支援機構ホームページへリンク)(外部リンク)

添付資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ
定住・企画戦略課
TEL:0771-68-0003

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?



▲ ページの先頭へ