森・里・街がきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー
本文のみプリント

平成29年度 地域おこし協力隊の募集について

平成29年度南丹市地域おこし協力隊を募集します。
詳細は募集要項をご覧ください。

募集人数  4人

活動概要
 ◆地域資源を活用した起業や特産品開発などのサポート
  (1)地域資源の発掘と活用
  (2)地域資源を活用した起業の支援
  (3)農産品や特産品の開発と販路などの整備、拡大
 ◆定住促進と移住支援
  (1)移住希望者と地域との連絡、連携
  (2)移住希望者の市内案内
  (3)移住希望者からの問い合わせ対応
  (4)学生団体などと連携して行う事業のサポート
  (5)交流企画などの開催による交流人口の拡大
  (6)定住促進WEBページの更新など
 ◆情報発信
  (1)まちの魅力発信による知名度の向上
  (2)SNSなどの活用による効果的な情報の発信
  (3)デザインなどを用いた効果的な情報発信

募集対象
 応募できる方は基本要件のすべてを満たし、選択要件のうちのいずれかの要件を満たす方となります。
 ◆基本要件
  (1)都市地域などに居住している方で、委嘱後南丹市に住民票および生活拠点を移すことのできる方。
    ※詳細については、総務省「地域おこし協力隊」のウェブページに掲載されている「地域おこし協力隊員の地域要件について」や「特別交付税措置に係る地域要件確認表」をご確認ください。
  (2)平成29年4月1日現在で20歳以上45歳未満の方
  (3)心身ともに健康で、地域住民とのコミュニケーションが図れる方
  (4)地域おこし協力隊員として地域の活性化に意欲のある方
  (5)普通自動車免許を持っている方
  (6)ワード・エクセルなどのパソコンの基礎的な操作ができる方
  (7)田舎暮らしに興味があり、将来的に移住を検討できる方
 ◆選択要件
  (1)商品開発や販売、起業支援などの専門的知識のある方
  (2)地域の活性化、まちづくり活動の経験者
  (3)農業の経験があり一定の技術を有している方もしくは農業に格別の興味がある方
  (4)過去にデザインを学び、出版物やチラシなどのデザインができる方
  (5)宅地建物取引業法の基礎的知識を有している方
  (6)WEBなど情報発信ツールの活用における技術を有している方
  (7)その他地域の仕組みづくりに有効に活用できる知識・技術を有している方

応募受付期間
 平成29年6月1日(木)~平成29年6月30日(金)必着(郵送・電子メールまたは持参)

応募書類
 平成29年度南丹市地域おこし協力隊応募用紙


南丹市地域おこし協力隊 http://www.nancla.jp/kyoryokutai/

添付資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ
定住・企画戦略課
TEL:0771-68-0003

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?



▲ ページの先頭へ