森・里・街がきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー 本文のみプリント

児童手当

 
支給対象 支給額 支給時期
中学卒業まで(15歳に達した最初の3月31日まで)の児童を養育している方 ■3歳未満:一律15,000円
■3歳以上小学校修了前:10,000円
(第3子以降は15,000円) 
■中学生:一律10,000円
■所得制限限度額以上の場合:一律5,000円※限度額は、960万円(夫婦.児童2人世帯)を基準に設定し、平成24年6月分から適用。
原則として、毎年6月、10月、2月にそれぞの前月分まで支給。
※毎年6月に現況届の提出が必要。
添付書類:請求者の健康保険証写し、課税情報の確認に係る同意書,その年の1月1日に南丹市に住民登録のなかった方は前住所地市町村長発行の児童手当用所得証明、その他受給要件により必要書類有。
 
※受給申請
○出生、転入など、受給(増額)する事由が発生したとき
事由発生日の翌日から15日以内に申請が必要です。
○他の市区町村に住所が変わったとき
転入先の市区町村へ申請してください。転出した日(転出予定日)の翌日から15日以内に申請が必要です。
○公務員になったとき、公務員でなくなったとき
市役所および勤務先に届をしてください。事由発生日の翌日から15日以内に申請が必要です。
○児童の養育者の変更があったとき
  父母別居により、養育者の変更があったときは同居している方に支給される場合があります。事由発生日の翌日から15日以内に申請が必要です。
※その他
1. 児童を養育しなくなった場合もすみやかに届出が必要です。
2. 児童養護施設に入所している児童については、施設の設置者などに支給されます。
3. 児童が海外に住んでいる場合は支給されません(留学は除く)。
4. 参考:厚生労働省ホームページ
 

お問い合わせ
子育て支援課
TEL:0771-68-0017

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?



▲ ページの先頭へ