森・里・街・ひとがきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー
本文のみプリント

南丹市営バスの運賃体系の見直しについて

平成30年4月1日から、南丹市営バスの運賃体系をこれまでの距離制からゾーン制に見直します。

また、事前に交付を受けた割引パスを運転手に提示すると区間料金が半額になる特例を設けます。(定期料金はどなたが購入されても区間運賃の約半額の料金で計算した額となります)

ゾーン料金の概要と割引パスの交付要件などは下記の「南丹市営バス運賃改定及び割引パス発行のお知らせ」・「ゾーン料金制のイメージ及び運賃表」のとおりですので、是非ご利用ください。

また、以下のURLにて、動画でも制度の詳細を説明しておりますので、併せてご覧ください。https://www.youtube.com/watch?v=e1_zZTzRb6o

なお、割引パスは2月1日から本庁地域振興課及び各支所地域推進課(美山町各振興会を含む)で交付を受けることができます。

※運賃改定の見直しを行うのは、市が直営で運行する南丹市営バスのみであり、ぐるりんバスや民間路線の路線バスは対象ではございません。

添付資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ
地域振興課
TEL:0771-68-0019

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?



▲ ページの先頭へ