森・里・街がきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー
本文のみプリント

南丹市海洋センター指導者会の活動について

南丹市には「公益財団法人ブルーシー・アンド・グリーンランド財団(通称:B&G財団)」から無償譲渡された「園部B&G海洋センター(体育館)」と「八木B&G海洋センター(屋内プール)」の2つのB&G関連施設があります。

またその他に、「八木カヌーハウス」があり、B&G財団からカヌーなどの海洋レクリエーション機材が配備されており、南丹市内で水辺のスポーツを楽しむことができます。

 

南丹市海洋センター指導者会はどんなことをしているの!?

南丹市海洋センター指導者会では八木カヌーハウス及び周辺の大堰川において毎年「カヌー教室」を実施しています。

指導者会にはB&G財団の海洋性レクリエーション資格を持った指導員がおり、初心者へ丁寧に指導し、海洋性レクリエーションに親しむ仲間を増やす活動をしています。

 

カヌー教室の様子

平成29年8月5日(土)実施(参加者:子ども7名、大人12名、指導者6名)

今年は、多くの参加者と天候にも恵まれ、小学生から大人までたくさんの人にカヌーに触れていただきました。また、B&G財団を通じて日産自動車から無償貸与を受けている電気自動車「e-NV200」もライフジャケットや参加者の熱中症対策ドリンクを運ぶために大活躍しました。

 

 

 

集合写真
説明
乗艇
漕艇
漕艇2

    お問い合わせ
    社会教育課
    TEL:0771-68-0057

    より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

    このページの情報は役に立ちましたか?



    ▲ ページの先頭へ