雨水貯留施設を設置しました。

 今年度より、雨水貯留施設(雨水タンク)の展示モデルを園部海洋センター・旧摩気小学校・八木防災センターの3箇所に設置しました。


 ●雨水タンクの利用例
 ・植物への水やりに利用できます。
 ・雨水を貯めておくことで、災害時にも利用できます。
 ・出水の削減や抑制に繋がります。


 ●補助交付条件
 ・雨水貯留施設を設置する建物を所有(使用)する個人または法人であること
 ・100リットル以上で市販されている貯留施設であること
 ・税、下水道受益者負担金・分担金および上下水道料金の滞納がないこと
 ・雨水貯留施設を購入する前に申請書などを提出すること


 この補助制度を利用し、ぜひ雨水タンクの設置についてご検討ください。
 なお、詳しくは、下水道課(TEL 0771-68-0054)までお問合せください。


 ■雨水貯留施設設置補助制度については下記URLから
http://www.city.nantan.kyoto.jp/www/kurashi/101/006/025/index_32947.html


 ▼旧摩気小学校で設置中の雨水タンク(400L)


お問い合わせ
下水道課
TEL:0771-68-0054


ホームへ戻る

南丹市役所
〒622-8651
京都府南丹市園部町
小桜町47番地
TEL:0771-68-0001

Copyright (c) Nantan City.Allrights reserved.