> 南丹市合併 > 美山町



かやぶきの里

 < 美山町 >

 京都府のほぼ中央に位置。町面積は340.47kuと府内町村のうちではいちばん広い。三国岳、頭巾山、長老山など、8〜900m級の連山に囲まれ、その山あいを縫うように由良川が流れている。川に沿って建てられた民家のうちおよそ350棟は、昔ながらの茅葺屋根。平成5年には北地区が、文化庁の重要伝統的建造物群保存地区に選定された。以来、観光客や近隣からの訪問客が季節を問わず訪れ、農村の風景を楽しんでいる。
 
   人口/5.285人(平16.4.1現在)
   面積/340.47ku
   町の花/つつじ
   町の木/芦生杉
  

 《  4町の沿革  》

 

 《 4町のデータ 》

 

 


Copyright(C) 2006 Nantan City. All right reserved.