サイトマップ                                       文字の大きさ : 大きくする | 元に戻す

南丹市トップ  > 子育て・健康・福祉>  母と子の健康
キーワード検索 

母と子の健康

 元気な赤ちゃんを生み育てるため、妊娠・出産時から相談・指導、健診などを行っています。
◇ 妊娠したとき・妊婦が転入したとき / 問合せ先 保健医療課 TEL:0771-68-0016
種別 対象者 内容 実施場所 備考
母子健康手帳の交付 妊婦 母子健康手帳を交付します。医療機関などで発行された妊娠届出書 (妊娠連絡票) をお持ちの方はご持参ください。 保健医療課および各支所健康福祉課 母子健康手帳は妊娠の初期から母体の健康についておよび出生後のお子さんの健康や予防接種等の情報を一貫して記録するものです。          紛失された場合は再発行します。
妊婦健康診査公費負担受診券の交付 妊婦 厚生労働省が示す、14回の標準的な健診にかかる経費について、公費負担が受けられる受診券を交付します。 転入前の市町村で未使用の受診票がありましたらお持ちください。南丹市の受診票を交付します。                京都府外の医療機関で受診される場合は、申請により償還払いとなります。
母子栄養強化事業 妊婦・乳児(市民税もしくは所得税非課税世帯のみ)

 

妊婦:申請の翌月から出産後3カ月が経過した月の月末まで支給します。(1人1日につき牛乳200t)
乳児:出生後4カ月目の属する月の初日から支給を開始し、1歳を迎える月の月末まで支給します。(1人1日につき牛乳200tまたは粉乳30g)※ただし、乳児については特に栄養強化を必要とするものに限る。
該当される方は申請してください。支給は、申請の翌月からになります。
    妊婦 マタニティヨガ・栄養指導・交流会など 保健福祉センター <実施回数>6回/年
妊産婦訪問  妊産婦 保健師・栄養士による訪問指導:妊娠中の生活指導、家庭計画、子育て指導、乳幼児の制度・健診の案内など  保健師・栄養士などが訪問します 希望される方は保健医療課までご連絡ください。
◇ お子さんが生まれてから / 問合せ先 保健医療課 TEL:0771-68-0016
種別 対象者 内容 実施場所 備考
こんにちは赤ちゃん訪問 生後4カ月までの全乳児 身体計測、発育発達状況の確認や育児相談、予防接種など市の保健事業紹介 保健師・栄養士などが訪問します。 対象者には個別に連絡
乳幼児訪問 乳幼児 健診未受診者、要経過観察者などを対象に発育発達の観察と保健指導  訪問希望は保健医療課までご連絡ください
乳幼児健康診査 乳児前期 身体計測、問診、発達検査、小児科医診察、保健指導、栄養相談、発達相談、予防接種説明、個別相談等 園部保健福祉センター
美山保健福祉センター
対象者には個別に連絡
乳児後期
1歳8カ月児 身体計測、問診、発達検査、小児科医診察、歯科診察、保健指導、栄養相談、歯科指導、発達相談
3歳5カ月児 尿検査、身体計測、問診、発達検査、小児科医診察、歯科診察、視力検査、保健指導、栄養相談、歯科指導、発達相談等 園部保健福祉センター
離乳食教室 生後4カ月〜1歳ごろの乳児と保護者 離乳食の進め方についての講話、調理実習・試食、個別相談 園部保健福祉センター
日吉保健福祉センター
 希望される方は保健医療課までご連絡ください。
乳幼児健康(子育て)相談 就学前の乳幼児 保健相談・指導、育児相談、離乳食・栄養相談、身体測定 各保健福祉センター 毎月1回開催
2歳5ヵ月児健康相談 身体計測、発達相談、歯科相談、栄養相談、子育て相談 園部保健福祉センター
美山保健福祉センター
対象者には個別に連絡 

平成23年度南丹市母子保健事業および乳幼児予防接種のご案内(PDF形式・2.34MB)

◇ 子育て支援
にこにこ親子教室 / 問合せ先 保健医療課 TEL:0771-68-0016
内容 おおむね1歳半から保育所などに入所するまでの子どもとその保護者を対象として親子遊び、交流の場として開催します。
実施場所 各保健福祉センターで毎月定期的に実施
頻度 月2回
子育てサポート派遣事業 / 問合せ先 子育て支援課 TEL:0771-68-0017
 妊産婦期から義務教育終了までの子育て期にある家庭で、育児疲れや子育てなどが困難な世帯に対して、子育てサポーターを派遣して子どもの世話や家事など必要な支援を行い、健やかな子どもの成長を支援します。
内容 数年で子育て支援が提供できる方を養育し、子育てサポーターとして支援が必要な家庭に派遣を行う。
 <派遣時間>
原則として午前8時30分から午後5時までの間で、1日につき4時間、1週につき6日、延べ18時間を越えない範囲。ただし、日曜日、祝日、年末年始 (12月29日〜1月3日) は派遣を行いません。

<申請に必要なもの>
  ・ 母子健康手帳、印鑑
◇ 子育て支援センター  / 問合せ先 子育て支援課 TEL:0771-68-0017
 近年の都市化、核家族化、少子化など社会状況の進む中で、子育てに不安を抱く親子や近隣に気軽に相談できる相手のいない保護者に 「親子の育ちの場」 として、親子が気軽に集い、遊びや触れ合いを通じて子育てに関する様々な悩みに応じ、コミュニケーションの場として多くの親子を支援しています。
 ● 実施施設 
実施施設 場   所 電話番号
南丹市子育てすこやかセンター 南丹市園部町小桜町43番地2

0771-68-0082

◇ 不妊治療給付事業 / 問合せ先 保健医療課 TEL:0771-68-0016
 不妊治療に要する経費の一部(平成22年度受診分は、年間5万円を上限として保険診療に係る個人負担額の1/2・平成23年4月受診分から、保険診療分及び人工授精が助成対象となり、助成限度額は保険診療分のみの場合年間6万円を上限、それ以外の場合年間10万円を上限として個人負担額の1/2)を補助します。
■問合せ先
保健医療課 TEL:0771-68-0016
子育て支援課 TEL:0771-68-0017 
各支所 健康福祉課
                              ▲このページのトップへ戻る
 
サイトマップ | 個人情報の取り扱い | 著作権・リンク等
【南丹市役所】 〒622-8651 京都府南丹市園部町小桜町47番地 TEL:0771-68-0001 FAX:0771-63-0653

市役所のご案内 / 市役所フロアガイド / 各課の連絡先・業務内容一覧

 

Copyright(C) 2006 Nantan City. All right reserved.