サイトマップ                                       文字の大きさ : 大きくする | 元に戻す

南丹市トップ > くらし・環境・ごみ> 上水道・簡易水道
キーワード検索 

上水道・簡易水道

使用料(一般家庭・口径20ミリ・税抜)の例
  区域

基本料金

基本水量

1㎥当りの超過単価

メーター
使用量
11〜30㎥ 31〜100㎥ 101㎥〜
上水道 園部町域

1,300円

10㎥まで 160円 170円 180円 60円
八木町域
簡易水道 園部町域

1,600円

10㎥まで 170円 180円 190円
八木町域
日吉町域
美山町域
※経過措置期間終了により、平成24年4月分(3月使用分)から統一した料金体系となります。
※詳しくは、上水道課へお問い合わせ下さい。
※下記エクセルデータに所在地の郵便番号・水道メーター口径・使用水量・下水道使用の有無を入力いただくと上下水道の使用料金を計算できます。
上下水道料金計算表(Excel形式・160KB)
南丹市水質検査計画
◇ 水道料金のお支払
 水道料金は1カ月に一度メーター検針を行い、使用水量により算出し、毎月請求となります。料金は基本料金と超過料金から構成され、この2つの合計に消費税を加えたものがお支払い金額となります。
 料金のお支払い方法については、納付書払いと口座振替払いの方法がございます。口座振替については以下をご参照ください。
口座振替が便利です

水道料金、市税、国民健康保険税などは、金融機関などにあるあなたの口座から自動振替の方法で納めることができます。口座振替を利用されますと、納期ごとに金融機関などに出かけなくても、自動的にあなたの口座から振り替え納付できます。
◇ 利用申し込み手続き
対象 市・府民税、固定・都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税、介護保険料、幼稚園保育料、すこやか学園保育料、教職員住宅使用料、住宅駐車場使用料、住宅使用料、住宅共益費、有線テレビ利用料、ケーブルネットワーク利用料、保育所保育料、一時保育料、延長保育料、通園バス使用料、上水道使用料、簡易水道使用料、下水道使用料、下水負担金
取扱金融機関など (株)京都銀行、京都信用金庫、京都中央信用金庫(株)、りそな銀行、京都農業協同組合、ゆうちょ銀行
申し込み方法 あなたの預貯金口座のある取扱金融機関などの窓口で申し込みをしてください。

≪必要なもの≫
 ・ 申し込み用紙
  (市役所本庁、各支所および市内各金融機関などに備え付けてあります。)
 ・ 預貯金通帳、通帳の届出印
◇ 新規給水分担金
 合併時に次のとおり統一しました。 (上水道・簡易水道・飲料水供給施設共通)
 口径13ミリ 105,000円  
 口径20ミリ 189,000円  
 口径25ミリ 231,000円  
 口径30ミリ 315,000円  
 口径40ミリ 577,500円  
 口径50ミリ 924,000円  
 口径75ミリ 2,100,000円  
 口径100ミリ以上 別途決定
※ 金額は消費税込み
◇ その他必要となる手数料
 住所移転などのより、すでに設置されている水道給水装置を利用される場合 (開栓手数料) 、利用を中止する場合 (閉栓手数料) および新規に水道給水装置の設置を申し込まれる場合 (申請手数料) には、次の手数料が必要となります。
 開栓手数料   1回200円
 閉栓手数料  1回200円
 申請手数料 (口径25ミリ未満) 1,000円
         (口径25ミリ〜50ミリ未満) 2,000円
         (口径50ミリ以上) 3,000円
◇ 水漏れ・破損・修理
 ご家庭での漏水は、無駄な料金となってしまいます。前月に比べて急に水道の使用料が増えたようなときは、漏水している可能性があります。漏水は次のような方法で簡単に漏水の発見ができます。家の中の水道を使わないようにして (じゃ口を全部閉めて) 水道メーターを見ます。水道メーターの回転指標 (パイロット) を確認します。

パイロット

 ・ パイロットが止まっている・・・異常ありません。
 ・ パイロットがまわっている・・・どこかで漏水している可能性があります。
 ・ 漏水箇所がわからない・・・・指定給水装置工事事業者へ連絡してください。
 ・ 漏水箇所がわかった・・・・・・指定給水装置工事事業者へ連絡してください。
 配水管から各ご家庭に設置してある水道メーターまでを、南丹市の管理部分とし、水道メーター側は、使用者の管理部分となっています。屋内側の水道管の破損・漏水がありましたら南丹市指定給水装置工事事業者へ修理を依頼してください。水道メーターから屋内側の修理費用については、使用者の負担となります。
 水道の漏水は、余分な水道料金の負担だけでなく、湿気などで家屋に被害を及ぼすことにもなりますので、早急に南丹市指定給水装置工事事業者へ修理を依頼してください。なお、漏水については減免制度がありますので、詳細については上水道課までお問い合わせください。
◇ 水道管の凍結防止
 寒さの厳しい季節には、水道管の凍結・破裂事故防止のための対策をしておいてください。
 ・ 屋外で露出した水道管・風当たりが強い建物の北側にある水道管などには、保温チューブか布を巻いて保温をしてください。
 ・ 水道が凍って水が出ないときは、蛇口やむき出しになっている水道管、水道メーターの両側にあるパイプ部
分に、タオルなどをかぶせ、その上からぬるめのお湯でゆっくり溶かしてください。熱い湯を一度にかけると破
裂することがありますので注意してください。また、水道メーターに直接熱湯をかけると破損しますから、絶対
にかけないでください。回復しない場合には、指定給水装置工事事業者へ依頼してください。 
 ・ 外部にあり、風雨にさらされる給湯器は、直接風雨にあたらないよう囲いなどを設置するようにしてください。
●節水 水は大切な資源です。環境のため日ごろから節水を心掛けましょう。
■問合せ先
上水道課 TEL:0771-68-0053
                               ▲このページのトップへ戻る
 
サイトマップ | 個人情報の取り扱い | 著作権・リンク等
【南丹市役所】 〒622-8651 京都府南丹市園部町小桜町47番地 TEL:0771-68-0001 FAX:0771-63-0653

市役所のご案内 / 市役所フロアガイド / 各課の連絡先・業務内容一覧

 

Copyright(C) 2006 Nantan City. All right reserved.