森・里・街がきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー
本文のみプリント

南丹市が「バイオマス産業都市」に選定されました

 平成27年10月30日に、関係7府省(内閣府、総務省、文部科学省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省)が共同で推進している「バイオマス産業都市」に南丹市が選定されました。京都府内では、京丹後市と並んで初の選定となります。

バイオマス産業都市とは
 地域のバイオマスの原料生産から収集・運搬、製造・利用までの経済性が確保された一貫システムを構築し、地域のバイオマスを活用した産業創出と地域循環型のエネルギーの強化により、地域の特色を活かしたバイオマス産業を軸とした環境にやさしく災害に強いまち・むらづくりを目指す地域です。選定された地域については、関係7府省が連携して事業化プロジェクト実現への支援を行っていくものです。

関連リンク
農林水産省/バイオマス産業都市の選定結果について

添付資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ
農政課
TEL:0771-68-0060

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?



▲ ページの先頭へ