森・里・街がきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー
本文のみプリント

【11月30日まで】南丹市社会教育委員の公募について

南丹市社会教育の振興について、広く市民の意見を反映させるため、次のとおり南丹市社会教育委員の公募を実施します。

■委員の概要

募集人数

2名(公募以外の委員も含めた委員定数は12名)

任期

平成30年4月1日から平成32年3月31日までの2年間

開催回数

年3回~5回程度(1回の協議時間は、2時間程度です。)

協議事項

・社会教育施設の今後の在り方にかかる提案
・地域社会全体で子どもを育てる環境づくりの推進に係る提案など
・教育の原点である家庭教育支援に係る提案など

報酬など

社会教育委員会議に出席された時には、規定の報酬額をお支払いします。


■応募要領

応募資格

応募者の資格は、次の項目すべてに該当する方とします。
・南丹市内に居住または通勤・通学されている方
・平成30年4月1日現在、満20歳以上の方
・社会教育についての関心がある方
・国または地方公共団体の議員、および公務員でない方

応募方法

次の書類を提出してください。(応募書類の返却はいたしません。)

・南丹市社会教育委員応募申込書(別紙様式)
・小論文(800字程度、様式自由、ワープロ可)

テーマ「生涯にわたって学びあうことのできる社会の実現を目指して」
・その他必要と思われる書類など(任意)

応募申込書は、次の応募先に備え付けてあります
(ページ下部添付資料からもダウンロードできます)。

応募先

社会教育課、園部公民館、八木公民館、日吉町生涯学習センター、社会教育課美山担当(市役所美山支所内)

応募期間

平成29年11月1日(水)から平成29年11月30日(木)までに各応募先に持参または、問合せ先記載の住所に郵送してください(郵送の場合、当日消印有効)。

選考方法

提出された書類に基づき選考委員会で1次選考を行い、1次選考通過者に対して面接による2次選考を実施します。面接日については、追って連絡します。

選考結果の通知

応募された方全員に郵送によりお知らせします。

問合わせ先

〒622-8651南丹市園部町小桜町47番地
南丹市教育委員会社会教育課
電話:0771-68-0057 
メール:be-syakai*city.nantan.lg.jp(*を@に打ちかえてメールしてください)

南丹市社会教育委員会

教育・スポーツ

添付資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ
社会教育課
TEL:0771-68-0057

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?



▲ ページの先頭へ