森・里・街がきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー
本文のみプリント

平成21年度評価(平成20年度実施事業)

 
◇ 平成21年度(平成20年度実施)評価
 初めて評価の取り組みを行った平成20年度において、事務事業について「そもそも論」の観点から分析、検証し、十分説明責任を果すとともに、総合振興計画に掲げる施策の目標を達成するためには、効果的な事業の「選択と集中」が図れるシステムを確立し、市民のため迅速に対応、決定できるシステムづくりが必要であると認識しました。
 そこで、平成21年度については「施策評価」を中心とした手法に改めました。

評価の流れ(フロー図)

 
◇ 施策評価表
政策 施策評価表(PDF形式・112〜208KB)
第1章 生涯充実して暮らせる都市を創る 1 安心して子育てできるまちをめざす
2 明日を担い、内外で活躍する人を育てる
3 生涯にわたって学び、活かす機会をつくる
4 医・食・住の充実と高齢者や障がいのある人の自立を支援する
5 ふるさとで働ける場をふやす
第2章 自然・文化・人を活かした郷を創る 1 豊かな緑と清流を守る
2 資源が循環するまちをつくる
3 南丹ブランドの「ほんまもん」をつくる
4 ひとを温かく迎える
5 伝統文化を継承する
6 暮らしの安全と安心を守る
第3章 人・物・情報を高度につなげる 1 高速移動の網を広げる
2 鉄道をさらに便利にする 
3 安全で快適な主要道路でつなぐ
4 誰もが安心な地域交通システムをつくる
5 双方向の情報通信基盤をつくる
6 にぎわいの市街地をつくる
第4章 共に担うまちづくりの仕組みを築く 1 共に生きるまちづくりを進める
2 住民自治の地域づくりを進める
3 多様な担い手のパートナーシップを育てる
4 大学等と連携し、ともにまちをつくる
5 未来を担う人づくりを進める
6 行財政改革を推進する

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ
財務課
TEL:0771-68-0018

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?



▲ ページの先頭へ