森・里・街・ひとがきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー
本文のみプリント

Q47:道路脇の土だまりを撤去してほしい

ご質問

Q 道路脇の土だまりを撤去してほしい

 旧477号線(殿谷から若森の部分)ですが、側溝と道路の白線ラインを超えて土が道路中央側に溜まっています。(現在は、市道ではないでしょうか?)

 道路幅が狭いので、車がすれ違う時に何処まで避けて大丈夫か解りません。また、土の上を走ると車が滑って側溝に嵌る可能性もあるかと思います。山側の樹木も、乗用車は大丈夫ですが大型車の形になっています。

 現477号線を走れば良いのでしょうが、園部町中心部から若森・亀岡方面に走る車が多数ありますので、早急の撤去をお願い致します。


A 
このたびは貴重なご意見ありがとうございます。

 旧477号線(殿谷から若森の部分)については京都府より南丹市に移管され南丹市道となっております。ご指摘頂きました樹木については、本年度の維持予算を調整し法面部分の樹木伐採に向けての業者発注を行っており、本年3月末の現場着手を計画しております。

 また、路肩清掃については樹木伐採後の実施を計画しておりますが、一部民有林地より土砂の流出している箇所については土砂撤去の方向で検討しております。
 
【道路河川課】

お問い合わせ
秘書広報課
TEL:0771-68-0065

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?



▲ ページの先頭へ