森・里・街がきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー
本文のみプリント

平成27年 新年のご挨拶

佐々木 稔納  市長

~住んでみたい、住み続けたいまちに~

 

 新年明けまして、おめでとうございます。
 新しい年を、ご家族おそろいで、お元気でお迎えになられましたことと心からお慶び申し上げます。
 旧年中は、市政の運営に対し、それぞれのお立場から格別にお世話になりましたことに、心から厚くお礼を申し上げます。
 あわせて、入院加療により長期にわたり公務から離れることとなり、多くの皆様にご迷惑とご心配をお掛けしましたこと、深くお詫び申し上げます。

 南丹市においても、人口減少、超高齢化はきびしい状況となっておりますが、誰もが「南丹市に住んでみたい」、住んでおられる方が「住み続けたい」と思っていただけるよう、雇用の創出や安心して子どもを産み育てられる環境整備など、定住促進を積極的に進めるとともに、災害対策はもちろん、生活基盤の充実など、誰もが安心して暮らせる地域づくりに取り組んでいかなければなりません。

 また本年は、子どもたちの豊かな学びと育ちを促す新たな学校の始まりとなる記念すべき年でもあります。保護者や児童の皆様だけでなく、地域の皆様にお支えいただき、南丹市の将来を担う人づくりにふさわしい環境を整えてまいりたいと考えております。

 さらに、学校としての役割を終える校舎についても、地域の皆様の心の拠り所として、また、地域振興の拠点として活用が図れますよう、引き続きご協力をお願いいたします。

 南丹市にとっても明るい年となるよう、市民の皆様と手を携え、知恵を出し合いながら、共に汗をかいて乗り越えてまいりたいと考えておりますので、より一層の参画や、ご理解ご協力を賜りますことをお願い申し上げます。

 結びに当たり、新しい年が皆様にとって幸多い年でありますようご祈念を申し上げ、新年に当たりましてのご挨拶とします。 

 

平成27年1月

    お問い合わせ
    情報政策課
    TEL:0771-68-0065

    より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

    このページの情報は役に立ちましたか?



    ▲ ページの先頭へ