森・里・街がきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー
本文のみプリント

平成29年 新年のご挨拶

佐々木 稔納  市長

~南丹市のさらなる活性化に向けて~

 

 新年明けまして、おめでとうございます。
 新しい年を、ご家族おそろいで、お元気でお迎えになられましたことと心からお慶び申し上げます。
 旧年中は、市政の推進に対し、それぞれのお立場から格別にお世話になりましたことに、心から厚くお礼を申し上げます。

 さて、南丹市におきましては、昨年1月に南丹市発足10周年の節目を数え、今、新たなる歴史に向かって歩もうとしております。
 この間、極めて厳しい社会・財政状況の下ではありましたが、財政の健全化を確保しながら、市民の皆様のお力添えとご協力により、各種の施策を推進し、南丹市の礎を築けたものと感謝しております。

 現在、我が国の経済は緩やかな回復基調にあるとされておりますが、わが南丹市においては依然として厳しい行・財政状況が続いており、少子高齢化の進展や人口減少に対する取り組みなど、数多くの課題があります。
 そうした中、本市におきましては、人口減少に歯止めをかけるべく、「南丹市地域創生戦略」を策定し、各種の施策を進めているところであります。
 特に、定住促進につきましては、市民の皆様方とともに「地域おこし協力隊」や「集落支援員」による地域課題の解決と地域振興に向けた活動をさらに進めながら、移住・定住対策に総合的に取り組んで参りたいと考えております。

 また、昨年春に認定をうけた「京都丹波高原国定公園」をはじめとする豊かな資源を最大限に生かし、南丹市のさらなる活性化と「住んでよかった」と実感できるまちづくりのため、市民の皆様と手を携え、知恵を出し合いながら、努力して参りたいと考えておりますので、より一層のお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

 結びにあたり、新しい年が皆様にとって幸多い年でありますよう心からご祈念を申し上げ、新年にあたりましてのご挨拶とします。 

 

平成29年1月

    お問い合わせ
    情報政策課
    TEL:0771-68-0065

    より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

    このページの情報は役に立ちましたか?



    ▲ ページの先頭へ