森・里・街がきらめく ふるさと「南丹市」
メニュー
本文のみプリント

認可地縁団体の証明・届出について

<証明書の発行について>

認可地縁団体の各種証明書を発行することができます。

手数料は1通あたり300円です。
また、証明書の発行には数日かかりますので、予めご了承ください。


印鑑登録証明書

印鑑登録証明は、下記の書類を市長に提出して交付を受けます。なお、この証明書の交付を受ける際には、南丹市に手数料300円を納める必要があります。

※印鑑登録証明は代表者本人のみ申請できます。ただし、委任状がある場合には代理の方が印鑑登録証明の交付申請をすることができます。

・ 認可地縁団体印鑑登録証明書交付申請書(様式7)



認可地縁団体証明書

認可地縁団体証明は、下記の書類を市長に提出して交付を受けます。なお、この証明書の交付を受ける際には、南丹市に手数料300円を納める必要があります。

※郵送などで交付請求をご提出いただくことも可能です。

送付先住所: 〒622-8651 
          京都府南丹市園部町小桜町47番地
          南丹市役所地域振興課

・ 認可地縁団体証明書交付請求書(様式8)



<変更があった場合の届け出について>

規約の変更をする場合

規約変更の前に、地域振興課にご相談ください。

規約を変更する場合には、下記の書類を添えて市長に認可を申請し、認可を受ける必要があります。規約の変更は、市長の認可を受けなければ、その効力が生じません。

・ 規約変更認可申請書(様式4)
・ 規約の内容および理由を記載した書類
・ 規約変更を総会で決議したことを証する書類

地縁団体認可の際の告示事項に変更があった場合

市長が地縁団体の認可する際の告示事項は次のとおりです。

1.名称 
2.規約に定める目的 
3.区域 
4.事務所の所在地
5.代表者の氏名および住所 
6.裁判所による代表者の職務執行停止の有無および職務代行者の選任の有無 
7.代理人の有無 
8.規約に解散の事由を定めたときはその事由 
9.認可年月日


告示事項の1~9の内容に変更が生じた場合は、下記の書類を添えて市長に届け出てください。

  ・ 告示事項変更届出書(様式5)
  ・ 代表者が変更したことが証明できる書類(議事録など)
(・ 就任承諾書(代表者変更の場合のみ))

 

認可の取り消し

 認可を受けた地縁による団体が地方自治法260条の2第2項各号に掲げられた4つの認可要件のいずれかを欠くことになったとき、または不正な手段により認可を受けたとき、市長はその認可を取り消す場合があります。

添付資料

お問い合わせ
地域振興課
TEL:0771-68-0019

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?



▲ ページの先頭へ