「JR西日本×沿線自治体」共同プロジェクト おためし地方暮らし

~仕事はそのまま、ローカルに暮らし、ときどき出社~

西日本旅客鉄道株式会社(JR 西日本)により、西日本エリアの活性化に向けた取り組みとして、2021年6月より「おためし地方暮らし」プロジェクトが実施されます。

西日本エリア内の「滞在エリア」に居住して、鉄道サブスクサービスを利用しながら、「都市圏の仕事を持ちながら地方居住」を体感することができます。

魅力的なひと・文化・地域資源が散りばめられた西日本ならではの、都会と地方、良いところ取りの「仕事はそのまま、ローカルに暮らし、ときどき出社」という新たなライフスタイルを是非体感してください。

おためし地方暮らしエリアのひとつとして南丹市が対象となっています。おためし地方暮らしに参加し、是非この機会になんたん暮らしを体験してください。

概要

対象

京都・大阪・神戸市内へ通勤される方を含むご家族

滞在エリア

兵庫県丹波篠山市、京都府南丹市、滋賀県高島市
なお、応募の際に、希望の滞在エリア・住居を選択

参加期間

【短期】2021年6月1日(火)~2022年3月31日(木)のうち、1ヶ月~3ヶ月間(月単位)
【長期】2021年6月1日(火)~2022年3月31日(木)の10ヶ月間

応募期間

2021年4月7日(水)~2021年4月28日(水)

Acrobat Readerをダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域振興課
TEL:0771-68-0019