京都府要約筆記者養成講座(前期)の受講者を募集します

要約筆記者派遣事業の担い手となる要約筆記者の養成を行います。
要約筆記とは、聴覚障害のある方(とりわけ中途失聴者や難聴者)のために、話の内容をその場で文字にして伝えることです。会議や講演等でコミュニケーション支援の活動を行うことを希望する受講者を募集します。

日程  
共通講座    10/31(日)、11/7(日)、11/28(日)
手書きコース  1/22(土)、1/30(日)、2/27(日)
パソコンコース 1/9(日)、1/23(日)、2/19(土)
※上記以外にWEB配信による自宅学習あり

時間 10:00~16:00

会場 
共通・手書き 京都府聴覚言語障害センター(城陽市寺田林ノ口11番64) 
パソコン   京都市聴覚言語障害センター(京都市中京区西ノ京東中合町2)

受講資格 
前期課程受講後、引き続き後期課程を受講、修了後は認定試験を受験して京都府に登録し活動可能な方。なお、パソコンコース希望の場合は、実技の講座にはノートPC(Windows 8.1以上)を持参し、入力速度おおむね70字/分以上、パソコンの基本的操作の出来る方

受講料 無料:ただしテキスト代3,670円ならびに教材等一部自己負担あり

申込期間 9/1日(水)~10/15(金)17時まで

申込方法 
京都聴覚言語障害者福祉協会ホームページ「ハケンとマナビ」→「マナビ」から 
※ホームページが閲覧できない場合は、電話にてお問い合わせください

問い合わせ先 社会福祉法人 京都聴覚言語障害者福祉協会
TEL 075-841-8337(平日9時~17時)
FAX 075-841-8315 

お問い合わせ

社会福祉課
TEL:0771-68-0007