【1月31日まで】施設の愛称を募集します

 令和2年4月1日から施行する「南丹市生涯学習施設条例」により、南丹市園部公民館は長寿命化改修の上、「南丹市園部文化会館」に、南丹市八木公民館は市役所八木支所内に機能移転の上、「南丹市八木市民センター」にそれぞれ名称が変更となります。

 このリニューアルされる両施設が、今まで以上に市民の皆様に親しみやすく、末永く愛されるために両施設の愛称を募集します。すてきな愛称を、どしどしお寄せください。

対象施設

一人あたり各一点まで。どちらか一施設だけの応募も可とします。

  • 南丹市園部文化会館(令和3年4月1日供用開始予定)
  • 南丹市八木市民センター(令和2年4月1日供用開始予定)
応募資格

市内在住、在勤、在学、または市内で活動している任意団体(サークル可)に所属している
方(年齢不問)

応募方法

応募用紙に必要事項をご記入の上、1月31日(金)までに次の応募先に窓口提出、郵送、FAX、E-mailのいずれかでお申込ください。応募用紙は各応募先に備え付けてあります。本ページからもダウンロードできます。

応募先
  • 社会教育課(市役所本庁2号庁舎1階)
  • 八木公民館(市役所八木支所隣)
  • 日吉町生涯学習センター
  • 社会教育課美山担当(市役所美山支所内)
備考
  • 決定した作品を応募いただいた方のお名前は南丹市の各種広報に掲載し、報道機関各位に公表させていただきます。
  • 決定した愛称の著作権、商標権、その他一切の権利は南丹市に帰属します。
  • 愛称は他の作品と類似しないものや未発表のものに限ります。
  • 愛称の選考は市文化協会、市社会教育委員会、市理事者による選考を経たのち、市教育委員会にて最終決定します。
  • 決定にあたり、名称の一部を変更することがあります。
問い合わせ先

社会教育課
〒622-8651 南丹市園部町小桜町47番地
電話 0771-68-0057 
FAX 0771-63-2850
Eメール be-syakai*city.nantan.lg.jp(*を@に変えてメールしてください)

Acrobat Readerをダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

社会教育課
TEL:0771-68-0057