特別定額給付金について

 新型コロナウイルス感染症緊急対策として家計への支援を行う特別定額給付金の給付を行います。
 すでに南丹市においては、ご家庭の世帯主様宛に「特別定額給付金申請書」を郵送しております。
 同封の「記入の仕方」などをよく確認していただき、速やかに申請いただきますようお願いします。

特別定額給付金事業の概要

給付対象者

基準日(令和2年4月27日)において住民基本台帳に記録されている方

給付額

給付対象者1人につき10万円

受給権者

住民基本台帳に記録されている者の属する世帯の世帯主

申請方法
  1. 申請書類の郵送(南丹市では、5月7日から申請書類を順次発送します。)
  2. 国において整備する受付システム(マイナポータル)を通じマイナンバーカードを活用して行うオンライン申請(南丹市では、すでに申請受付を開始しています。マイナポータルのURLは次のとおりです。)
給付方法

原則として申請者の本人名義の銀行口座への振込み

給付金全般に関する問合せ先

南丹市総務部総務課(TEL:0771-68-0002)

給付金のサギ(詐欺)にご注意を!

 特別定額給付金に関して、市区町村や総務省などが以下を行うことは、絶対にありません。

  • 現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること。
  • 受給にあたり、手数料の振込みを求めること。
  • メールを送り、URLをクリックして申請手続きを求めること。

政府機関や自治体などを装った偽サイトにご注意を!

 政府機関や自治体などを装った偽サイトが、見つかっています。
 ホームページのアドレスの末尾に見慣れない末尾文字があるなど不審に思った場合は安易にアクセスせずに、本物のサイトのURLを確認してください。

配偶者やその他親族からの暴力などを理由に南丹市内に避難している方へ

 特別定額給付金は、基本的に世帯主に給付しますが、配偶者やその他親族からの暴力などを理由に避難している方およびその同伴者(以下「DV避難者など」という。)で南丹市内にお住いの一定の要件を満たす方は、南丹市の住民基本台帳に記録されていなくても、当該DV避難者などが給付を受けられる可能性があります。
 該当される場合は、以下の申出先(南丹市福祉保健部子育て支援課)にご相談ください。

申出書の様式
配偶者やその他親族からの暴力などを理由とした避難事例の取扱いに関する申出先

南丹市福祉保健部子育て支援課(TEL:0771-68-0028)

関連リンク

Acrobat Readerをダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務課
TEL:0771-68-0002