感染予防対策の徹底を

新型コロナウイルス感染症が全国的な広がりを見せ、京都府内では感染者が急増。7月29日には京都府のモニタリング指標が、最も警戒を要する「特別警戒基準」に達しました。南丹市でも今までに9名の感染者が確認されています(7月30日現在)。

皆さまの身近なところで感染のリスクが広がっていることを十分認識いただき、新しい生活様式を取り入れ、感染予防対策を徹底していただきますようお願いいたします。

感染を予防するためには、基本的な感染予防の実施や不要不急の外出の自粛、「3つの密」を避けることなどが重要です。

Acrobat Readerをダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療課
TEL:0771-68-0016