新型コロナワクチン接種における余剰ワクチンの希望登録について

南丹市では、新型コロナワクチン接種において、当日キャンセルなどで生じた余剰ワクチンを無駄にしないため、これまで集団接種会場に従事する職員や教育・保育、エッセンシャルワーカーとして働く市民の皆様に協力いただいてまいりました。

この度、接種機会が増えていることから、余剰ワクチンの対象者を拡大し、下記の条件に当てはまる方に事前登録いただき、ワクチンを無駄にしないよう取り組んでまいります。

●登録条件
1)南丹市民または南丹市に在学、在勤で16歳以上の方
2)接種が1回目の方
3)有効な接種券を持っている方
(接種券を忘れた場合は接種できません。)
4)会場である南丹市国際交流会館イベントホールまで20分程度で来場できる方。
(土曜日は、19時45分頃までに、日曜日は16時15分頃までに到着してください。)

●週末の集団接種について、その週の水曜日から土曜日の午後1時まで募集します。

<募集人数>
各日 最大5人程度 余剰ワクチンの発生状況によっては、接種できる人数が、募集人数に満たない場合があります。

<候補者の決定>
対象の方には、接種日当日に、事務局から電話します。

●登録いただいた情報は、対象の集団接種が終了後廃棄します。

今回募集する集団接種

・余剰ワクチン希望者を募集する日 9月25日(土)、9月26日(日)
 2回目の接種は、10月23日(土)、10月24日(日)となります。
※4週間後の同じ曜日、同じ時間となります。
 ※ファイザー社製ワクチンです。

・会場 南丹市国際交流会館イベントホール

・募集締め切り 9月25日(土)午後1時まで

・持ち物 1)接種券、2)本人確認書類、3)記入済みの予診票

・当日の服装等 半そでシャツ(肩を出しやすい服装)、マスクの着用

QRコード

登録フォームのQRコードです。スマートフォンなどで読み取り、登録フォームへアクセスしてください。

お問い合わせ

保健医療課
TEL:0771-68-0016