南丹市住宅用太陽光発電システム設置事業費補助金のご案内

 南丹市では、地球温暖化防止を推進するとともに、災害などによる停電時でも対応できる自立型再生可能エネルギーの普及を図るため、太陽光発電設備と蓄電設備を同時に設置した市民を対象に補助金交付要綱に基づき補助金を交付します。

補助対象者

  1. 自らが居住する住宅に住宅用太陽光発電設備と住宅用蓄電設備を同時に設置し、電力会社と電力需給契約を締結した者。
  2. 住宅用太陽光発電設備と住宅用蓄電設備が設置された新築住宅を自らが居住するために購入し、電力会社と電力需給契約を締結した者。

補助対象設備

  1. 住宅用太陽光発電設備
     住宅の屋根などへの設置に適した低圧配電線と逆潮流有りで連系し、かつ、公称最大出力の合計値が1kW以上のもの
  2. 住宅用蓄電設備
     蓄電容量が1kWh以上のもの

補助金額

  1. 宅用太陽光発電設備
     1kW当たり11千円(上限44千円)
  2. 住宅用蓄電設備
      1kWh当たり33千円(上限198千円)

申請書類

  • 南丹市住宅用太陽光発電システム設置事業費補助金交付申請書
  • 設備の規格などが確認できる書類(製品カタログなど)
  • 工事費用の明細が記載された書類(見積書(写))

提出先

環境課または各支所総務課

申請期限

令和2年11月30日(月)

なお、申請額が予算額に達した場合は、申請期間内でも受付を終了します。

様式

お問い合わせ

環境課
TEL:0771-68-0085