新型コロナウイルスの影響により納付が一時的に困難な方に対する上下水道料金の猶予制度について

 新型コロナウイルス感染症の影響により、上下水道料金の納付が一時的に困難である場合は、申請により、徴収猶予が受けられる場合がありますので、ご相談ください。

対象となる方

 以下1、2のいずれの要件も満たす使用者が対象となります。

  1. 新型コロナウイルスの影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)において、事業等に係る収入が前年同期に比べて概ね20%以上減少していること。
  2. 一時的に納付を行うことが困難であること。

対象となる上下水道料金

 令和2年1月請求分以降の水道料金及び下水道使用料(農業集落排水を含む)

お問い合わせ

経営総務課
TEL:0771-68-0064