南丹市内でCSF(豚熱)感染野生イノシシが確認されています

 南丹市内でCSF(豚熱)に感染した野生イノシシが4例(令和3年5月末現在)確認されています。
 豚熱は豚とイノシシの病気です。人に感染することはありません。
 豚熱のまん延を防止するため山林を歩いた後は、靴底の洗浄にご協力ください。

Acrobat Readerをダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農山村振興課
TEL:0771-68-0012