南丹市飲食・観光事業者等衛生設備充実支援補助金について

申請受け付け開始は、令和3年5月20日です。

新型コロナウイルス感染症はさらに感染拡大を続けており、今も第4波が押し寄せています。この事業は、感染拡大防止に向け南丹市の定める基準(NCクリーン基準)に基づき適切に対応し、事業を継続しておられる飲食・観光事業者の皆さんの衛生対策を応援する制度です。

対象事業者

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている南丹市内に本社、主たる事業所又は店舗を有した飲食業・飲食の小売業、観光サービス業等に従事する事業者で、NCクリーン基準の遵守を宣言し、市税の滞納がない、次のいずれかに該当する事業者が対象です。
ただし、令和2年度に本事業をご活用された場合は、ご申請いただけません。

  1. 中小企業基本法第2条に規定する中小企業者
  2. 個人事業者
  3. その他、市長が適当と認めた事業者

対象事業

対象となる事業は次のような事業です。

  1. 新型コロナの感染予防のための感染防止用品の購入
  2. 新型コロナの感染予防のための対策工事
  3. その他市長が新型コロナの感染対策として認めた事業

助成内容

補助率は、10/10以内です。
補助金上限額は以下のとおりです。

補助金上限額
飲食業(食料品小売店を含む)  50,000円
飲食業(宴会設備あり) 100,000円
観光サービス業・宿泊業 150,000円

申請の流れ

補助制度の活用までには3ステップが必要です。

  1. NCクリーン基準の内容を確認し、その遵守を専用の様式で宣言する
  2. テーブルテントを設置し、NCクリーン基準により感染防止対策に取り組む
  3. 飲食・観光事業者等衛生設備充実支援補助金を交付申請する

詳細

  • 1事業者あたり1回のみ申請が可能です。(前年度に本事業をご活用された事業者は対象となりませんのでご了承ください。)
  • 令和3年4月1日以降の事業が対象となります。
  • 令和4年2月28日までに事業完了することが条件です。
  • 経費については親族や親族企業間で発注等を行ったものは対象になりません。
  • 事業費の下限金額の設定はありません。

申請方法

持参または郵送で宣言及び申請を受け付けます。
持参の場合の受付時間は、市役所開庁日の午前8時30分~午後5時15分

申請窓口

南丹市役所 農林商工部商工課

〒622-8651
南丹市園部町小桜町47番地 2号庁舎3階

様式ダウンロード

Acrobat Readerをダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工課
TEL:0771-68-1008