【4月10日から】嵯峨野線八木駅橋上駅舎の供用開始について

4月10日(土)からご利用いただけます

 南丹市と西日本旅客鉄道株式会社は、八木駅を中心とした周辺市街地の活性化を目的に令和元年8月からバリアフリー化工事を進めています。
 この度、橋上駅化工事が完成し、令和3年4月10日(土)から橋上駅舎と自由通路の一部(東口)を供用開始いたしますので、お知らせいたします。

供用開始時期

令和3年4月10日(土) 始発電車より

供用開始する施設(赤色着色部分)

  1. 橋上駅舎
    現在東側にある改札口を2階へ移転します。
    改札内とホームを結ぶエレベーターを供用開始します。
    (供用開始後、現在の駅舎、こ線橋は撤去)
  2. 自由通路
    自由通路のエレベーター(東側:1基)も、同日から供用開始します。
    西口には行けません。青色部分の供用開始は令和4年春ごろの予定です。
東口イメージ

東口側からみた完成イメージ図
(広場(ロータリーなど)の整備は行いません)

西口のご利用について

線路をまたいで東西を往来できる自由通路並びに西口駅前広場は令和4年度春ごろにご利用いただける予定です。

自由通路イメージ

自由通路完成イメージ図
(令和4年春ごろ供用開始予定)

八木駅概要

  • 明治32年(1899年)8月15日 開業
  • 所在地:京都府南丹市八木町八木上野
  • 1日平均乗降人員:2,880人(平成31年度)

お問い合わせ

都市計画課
TEL:0771-68-0052