生ごみ処理機の購入補助について

生ごみの自家処理およびごみの減量化の推進するため、生ごみ処理容器などの購入者に対し、予算の範囲内で補助金を交付します。
詳しくは、市民環境課または各支所総務課にお問い合わせください。

申請方法について

申請方法

南丹市役所市民環境課、もしくは各支所総務課に必要な書類をご提出ください。

申請に必要な物

  1. 生ごみ堆肥化容器等購入補助申請書(ページ下部よりダウンロードできます)
  2. 該当商品の領収書
  3. 印鑑

注意事項

  1. 補助対象には数の制限があります。
  2. 既存の容器・処理機を更新するときには利用できません。(例:修理、交換)
  3. 排水溝に設置するタイプは対象外となる場合があります。
  4. 購入額(税込み)が対象となります。延長保証費や送料、代引き手数料などは補助の対象外です。
  5. 領収書には、品名・本体価格が記載されており、領収印が押印してあるものを用意してください。
  6. 領収書が発行されない方法で購入された方は、購入代金を支払いしたことを証明できるものと品名・本体価格がわかるものをお持ちください。(例:「代引き領収書、振込明細書、クレジットカード利用明細」と、「納品書、請求明細書」など)

補助金額について

補助範囲
対象容器 補助基準 処理方法
生ごみ堆肥化容器(コンポスト) 1世帯2基以内(更新は不可) 購入費の2分の1以内を補助(上限補助額4,000円)
生ごみ堆肥化処理機(家庭用電気製品など) 1世帯1台(更新は不可) 購入費の2分の1以内を補助(上限補助額20,000円)

Acrobat Readerをダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境課
TEL:0771-68-0085