移住者起業支援事業について(移住者対象)

移住促進特別区域の空き家など既存施設を活用し、移住者または代表者が移住者である法人が起業するために必要な改修や整備を行う場合、その改修費・敷地整備費・設備機器整備費・設計費などを補助します。

補助対象者

次の要件をすべて満たす移住者または代表者が移住者である法人

  1. 整備施設と同一の移住促進特別区域に居住している方
  2. 申請日時点において、南丹市に移住した日から3年を経過していない方
  3. 起業する事業は、地域活性化に貢献するものであって、調査研究に基づく経営計画と資金計画を有しており、継続発展が見込まれること
  4. 居住地域の区(自治会)などに加入し、地域活動に積極的に参加する方
  5. 南丹市税などの滞納がない方
補助金額

改修費・敷地整備費・設備機器整備費・設計費などに対して3分の2以内(1事業あたり300万円以内・千円未満切り捨て)

  1. 単年度で完了しない事業は対象外
  2. 用地取得費・補償費は対象外

Acrobat Readerをダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域振興課
TEL:0771-68-0019