消費者行政に関する意思表明

コロナ禍における巣ごもり消費に乗じた悪質商法などが増えており、「身に覚えのない商品が送られてきたがどうすればよいか」、「お試しと思ったら定期購入だった」など、より身近になったインターネット通販などに関するトラブルも急増しております。
当市の消費生活相談窓口では、市民の皆様からの相談に応じ、消費者トラブルを解決するためのアドバイスや話し合いによる問題解決のための調整を行っています。また、トラブルの未然防止には悪質商法などに対する知識や情報が必要であることから、広報誌やパンフレット、防災無線などによる注意喚起や、出前講座で啓発を行っています。
今後も市民の皆様の安心・安全のため、相談体制の充実や消費者被害の未然防止のための啓発など消費者行政の推進を持続的に図ってまいります。
市民の皆様におかれましては、日頃から消費生活情報に注意していただくとともに、万一トラブルにあわれた場合、消費生活相談窓口にご相談いただきますようお願いします。

令和3年8月20日
南丹市長 西村 良平   

お問い合わせ

商工課
TEL:0771-68-1008