免疫力をアップする元気レシピ(切干大根とひじきのサラダ)

よく噛んで食べて免疫力を高めましょう

~よく噛んで食べる~ 切干大根とひじきのサラダのポイント

  • 歯ごたえがあり、よく噛んで食べられるレシピです。にんじんときゅうりは大きめに切ることで、食感よく食べられます。
  • ツナやマヨネーズを使うことで、子どもから大人まで食べやすい味付けです。

切干大根とひじきのサラダ

材料(4人分)
切干大根とひじきのサラダ材料

切干大根16g、ひじき(乾燥)4g、にんじん50g、きゅうり80g、ツナ(オイル漬け)40g、(A)マヨネーズ20g、(A)酢小さじ1と1/3、(A)しょうゆ小さじ2/3

作り方
  1. 切干大根とひじきは水でもどし(15~20分程度)、水気は絞っておく。長いものは食べやすい長さに切る。
  2. にんじん、きゅうりは1cm幅の短冊切りにし、にんじんはゆでておく。
  3. (A)の調味料を合わせて混ぜておく。
  4. 切干大根、ひじき、にんじん、きゅうり、軽く油を切ったツナを、混ぜ合わせた(A)で和えたらできあがり。
栄養価(1人分)
エネルギー 84kcal
たんぱく質 2.8g
脂質 6.0g
カルシウム 38mg
0.9mg
食塩相当量 0.3g

お問い合わせ

保健医療課
TEL:0771-68-0016